読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Brexit】イギリスのEU離脱③(確定)

とうとう投票結果がでましたね。まさかの離脱。

 

jp.reuters.com

 

これ、開票直前に出ていた世論調査とは全く逆の結果ですよね。24日のモーサテでも世論調査で「残留派優勢」って出てましたし。そこからの「離脱」ですもんね。これ、どこかの大物が調査機関に金払って報道させたのかってくらい怪しいですね。

午前中、株と為替とロイターの投票結果モニターをずっと見てましたけど、ほとんどの時間が「離脱」優勢でしたし、一時「残留」が優勢になると株と為替が上がるし、反転すると下がるし、ここまでのジェットコースターは初めてみました。しかし、ここまで事前の調査と結果に差がでるのかと。とりあえずノーポジしておいて良かった・・・。

 

今後ですが、手続きとしてはまずリスボン条約に従って英国がEUに対して離脱する旨を「通告」して2年間準備するとのこと。とりあえずキャメロンさんは辞めて、離脱派の首相が就くことになります。英国は別個EUを初めとした各国と条約などを結ぶはずですが、EUは容赦しないでしょうね。

今回の離脱判断、英国にとってはまちがいなくネガティブですよ。

残留派が主流のスコットランドは英国からの独立に関する国民投票の準備してますし、次は間違いなく「独立」するでしょう。そしたら同じく残留派が多数派の北アイルランドも「独立」→「アイルランドと合併」路線になるでしょう。UKの崩壊の始まりです。

ただし、ネガティブなのはEUも同じ。このまま英国がEUを離脱すると、離脱の「前例」ができます。前例ができるとあとは雪崩のように離脱が進むでしょうね。オランダとかイタリアがきな臭いです。

さらにいうと、カタルーニャとかバスクとか、もともと独立意識の高い地域の独立が進むかもしれません。

 

いずれにせよ、第二次大戦後に欧州が夢見た共同体は瓦解すると思います。そのトリガーは、英国がひくことになりました。

 

それにしても、皮肉ですね。

英国は100年前の横暴で自身の首が締まるとは思いもよらなかったでしょう。

奇しくも、英仏露による中東分割・秘密協定である「サイクス・ピコ」協定から100年目・・・。

 

Brexitにかかるこれまでの簡単な流れと既定路線

・英国の3枚舌外交で中東に勝手に国境線が引かれ、現在のシリア問題につながる。

・シリア問題で大量の難民が発生、欧州に難民が押し寄せる。

・英国にも難民が大量に流入。反EU機運が高まる。

・キャメロン首相が自身の政権維持のため、国民投票を提案。

・英国がEU離脱←イマココ

EU離脱国が相次ぎ、瓦解。